2008年09月02日

“孫と植えたアボカドの種”

“孫と植えたアボカドの種”
5月のGWに孫達とアボカドの種を植えた事をUPさせていただきましたね。
その後「お水はば〜ばにかけさせてあげるね」の言葉に甘えてせっせと世話をしていましたが・・想定外(流行語になりましたね^^)の悩みが生まれました。
同じに世話をしても同時に発芽しなかったのです。
孫の顔を思い浮かべながらこのことをどう納得させるか・・・

孫’Sアボガド.jpg

さぁ〜〜恐怖の夏休み・・・そんなば〜ばの悩みなどなんのその・・・塩造り、草木染め、流しそうめんなどを楽しんでのご帰還となりました。

アボカド1.jpg

アボカド2.jpg

拍子抜けの想いと安堵の想いと・・・こうしてば〜ばの夏休みは終わりました・・・とさ・・


posted by youka’s at 23:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遊花さん、こんばんは。
お孫さん達の楽しそうな笑顔が目に浮かびます、アボガドのことなど忘れてしまう
くらい充実していた夏休みになったのですね。
でも「ば〜ば」としては複雑な気持ち?
Posted by OKA at 2008年09月02日 23:31
こんばんは OKAさん!
お世話になるばっかりで・・ありがとうございます。
あの賑やか過ぎるほどの暑い夏が終わり秋風の立ち始める頃になると何と無く寂しさを感じます・・この私でも^^・・

そうそう、チャイナ電チャリみつけました〜〜。とっても楽しそうな や・つ・ですね!楽しそうなものがいっぱいのOKAさん宅、羨ましいです。
Posted by at 2008年09月03日 23:18
遊花さん こんばんは(^-^)

毎年、お孫さんは一年分ずつ大きくなって遊びにいらっしゃるんですね。「田舎の夏休み」の思いでは一生の宝物ですよね。

塩も作っているんですか? それは、釜のようなもので煮詰めるのでしょうか? いろんなことをやってらっしゃるんですね。

アボカド、実がなるでしょうか。楽しみですね。
Posted by むっちゃん at 2008年09月06日 20:01
むっちゃん こんばんは!

コメントありがとうございました。
Re遅くなってしまいまして・・ごめんなさい。
年々成長する(何よりなのですが)孫達に振り回され、里帰りの時期はお財布共々くたくたになります。

お塩はカマドに火を焚いてお鍋で海水を煮詰めました。思ったよりも沢山のお塩が出来て・・皆で歓声をあげました。
甘い、苦い、しょっぱいの混じった味、黒味がかって食用には出来そうもありませんでした。
アボガド・・越冬できたら来春きちんと育て方を勉強して見ようと思っています。

「多門の部屋」Romだけですみません。(覚えましたよ^^)
ノラちゃん達の近況にもホッとしています。
Posted by 遊花 at 2008年09月09日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。